電話の方法とウイルスバスターについて

電話をしていなければウイルスバスターに出会えませんでした

先日、数年ぶりに学生時代の友人と電話で話しました。彼とは日常生活のことや、恋愛のこと、さらにはテレビ番組のことなど、様々な話をしました。そしてふと彼が言ったのです。「そういえばさ、パソコンのセキュリティソフトは何を入れてる?」私は戸惑ってしまいました。なぜならパソコンに疎い私は、セキュリティソフトなど入れていなかったからです。そのことを素直に彼に打ち明けました。すると突然声のトーンが高くなり、「今すぐに入れないと取り返しの付かないことになる危険がある」と警告されました。私は事の重大さを知り、すぐにセキュリティソフトをパソコンへ導入することを決めたのでした。

セキュリティソフト導入を決断したはいいものの、パソコンに疎いため、どのような会社のどのようなソフトが良いのかもさっぱりわかりませんでした。そこで電話の彼に尋ねると、「セキュリティソフトはウイルスバスターが一番信頼できる」と教えてもらいました。ウイルスバスター、名前からして頼もしそうというのが第一印象でした。彼から聞いた話によると、もう何年もこのセキュリティソフトを使っているとのことでした。理由はウイルス検地がとても正確で、悪いソフトをインストールしてしまってもすぐに駆除してくれるのだそうです。セキュリティソフトによっては、正常なソフトをウイルスだと誤検地してしまうものも少なくないらしいのです。ですから正確にウイルスだけを検地してくれるウイルスバスターは、とても信頼性の高いセキュリティソフトということになります。このウイルスバスターには他に、有害サイトをブロックしてしまう機能もあるそうです。私はネットサーフィンをする機会も多いので、この機能は本当にありがたいと思いました。しかし今までセキュリティソフトなしでネットサーフィンしていたと思うと、ぞっとしてしまいますね。友人に電話して良かったです。

後日、私はパソコンにウイルスバスターを入れました。友人から話は聞いていたので、すんなり導入できました。今は安心かつ安全なパソコンライフを送っていますよ。

Copyright (C)2014電話の方法とウイルスバスターについて.All rights reserved.